ポール・ジョージ リオ五輪出場へ

【スポンサーリンク】

インディアナ・ペイサーズのポール・ジョージがチームUSAのメンバーとしてリオ五輪に出場することを決断した模様。

ESPNによると、ジョージはチームUSAからのオファーを受け入れたという。

FIBAバスケットボール・ワールドカップ前の紅白戦で、ジョージは足を骨折。

そのシーズンはほぼ全休となったことから、今回のリオ五輪出場にも不安視されていたが、ジョージは過去の重傷を克服したようだ。

26歳のジョージは今季、レギュラーシーズン81試合に出場し、平均34.8分のプレイで23.1得点(キャリアハイ)、7.0リバウンド(キャリアハイ)、4.1アシスト(キャリアハイ)、1.9スティール(キャリアハイ)、FG成功率41.8%、3P成功率37.1%を記録。

昨季はオールスターにも出場し、オールNBAサードチームとオールディフェンシブ・セカンドチームにも選出された。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA