ブランドン・バス オプションを正式破棄でFAへ

【スポンサーリンク】

ロサンゼルス・レイカーズのブランドン・バスが来季の契約オプションを破棄し、FAになる模様。

Basketball Insidersによると、バスは来季のプレイヤーオプションを正式に破棄し、日本時間7月2日に完全FAになるという。

バスはレイカーズとの再契約を求めていると噂されているが、バス側が希望する契約をレイカーズがオファーしない場合、他チームと契約する可能性も否定できない。

レイカーズと再契約しない場合、ロサンゼルス・クリッパーズ、もしくは古巣のボストン・セルティックスが有力候補となるようだ。

昨年夏にレイカーズと契約したバスは昨季、66試合に出場し、平均20.3分のプレイで7.2得点、4.3リバウンド、1.1アシスト、FG成功率54.9%、フリースロー成功率84.5%を記録。

キャリア11年では通算706試合に出場し、平均22.4分のプレイで8.9得点、4.7リバウンド、0.8アシスト、FG成功率49.6%、フリースロー成功率82.9%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA