ニックス FAのジョアキム・ノア獲得を計画か?

【スポンサーリンク】

シカゴ・ブルズのジョアキム・ノアは間もなく完全FAになる。

ノアがFA交渉に臨むのはキャリア初のことだが、ディフェンダーのノアに興味を示すチームは多いだろう。

その1チームとして噂されているのが、ニューヨーク・ニックスだ。

ESPNによると、ニックスのフロントオフィスで働く数人がノア獲得に興味を持っているという。

ノアはニューヨーク育ちということもあり、故郷でのプレイには多少なりとも興味を示すだろう。

また、ニックスにトレードで移籍したデリック・ローズの存在も後押しとなるかもしれない。

なお、トム・ディボドーHC率いるミネソタ・ティンバーウルブズもノア獲得に興味を持っていると噂されている。

昨季のノアはレギュラーシーズン29試合に出場し、平均21.9分のプレイで4.3得点(キャリアワースト)、8.8リバウンド、3.8アシスト、1.0ブロックショット、FG成功率38.3%(キャリアワースト)、フリースロー成功率48.9%(キャリアワースト)を記録。

キャリア9年では通算572試合に出場し、平均29.5分のプレイで9.3得点、9.4リバウンド、3.0アシスト、1.4ブロックショット、FG成功率49.0%、フリースロー成功率71.1%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA