ドワイト・ハワード セルティックス&ホークスと面談へ

【スポンサーリンク】

間もなくFAになるヒューストン・ロケッツのドワイト・ハワードには、複数のチームがオファーを出すと予想されている。

ハワードはニューヨーク・ニックスとの契約に興味を持っていると噂されているが、まずは他の2チームと契約交渉を行うようだ。

ESPNによると、FA交渉解禁となる日本時間7月2日、ハワードはボストン・セルティックス、アトランタ・ホークスとの面談を予定しているという。

また、FA交渉期間中に5チームと面談を行うと噂されている。

ハワードとの契約を勝ち取るのは果たしてどのチームだろうか?

なお、昨季のハワードはレギュラーシーズン71試合に出場し、平均32.1分のプレイで13.7得点、11.8リバウンド、1.4アシスト、1.0スティール、1.6ブロックショット、FG成功率62.0%、フリースロー成功率48.9%を記録。

キャリア12年では通算880試合に出場し、平均35.3分のプレイで17.8得点、12.7リバウンド、1.5アシスト、1.0スティール、2.1ブロックショット、FG成功率58.2%、フリースロー成功率56.8%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA