ジョディ・ミークス ピストンズからマジックへトレード

【スポンサーリンク】

デトロイト・ピストンズとオーランド・マジック間でトレードが合意に達した模様。

The Verticalによると、このトレードによりガードのジョディ・ミークスがマジックへ移籍し、ピストンズは2019年のドラフト2巡目指名権を獲得するという。

マジックは先日のトレードでビクター・オラディポを放出したため、ガードポジションが手薄になっていた。

昨季のミークスはレギュラーシーズン3試合に出場し、平均14.3分のプレイで7.3得点、1.7リバウンド、1.0アシスト、FG成功率35.0%、3P成功率44.4%を記録。

キャリア7年を通してミルウォーキー・バックス、フィラデルフィア・セブンティシクサーズ、ロサンゼルス・レイカーズ、ピストンズでプレイした経験を持ち、通算418試合の出場で9.9得点、2.2リバウンド、1.1アシスト、FG成功率42.2%、3P成功率37.3%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA