ジョーダン・クラークソン レイカーズと4年5000万ドルの再契約に合意

【スポンサーリンク】

ロサンゼルス・レイカーズは昨日、ガードのジョーダン・クラークソンにクオリファイングオファーを提示した。

これによってクラークソンは制限付きFAとなり、レイカーズはいかなるオファーにもマッチする権利を得たわけだが、他チームにオファーを出す隙を与えなかったようだ。

The Verticalによると、クラークソンはレイカーズと4年5000万ドルの再契約に合意したという。

クラークソンは4年6300万ドルの契約を結ぶことも可能だったが、チームの状況を鑑み、妥協点を見つけたのだろう。

昨季のクラークソンは79試合に出場し、平均32.3分のプレイで15.5得点(キャリアハイ)、4.0リバウンド(キャリアハイ)、2.4アシスト、1.1スティール、FG成功率43.3%、3P成功率34.7%(キャリアハイ)を記録。

キャリア2年では通算138試合に出場し、平均29.2分のプレイで14.0得点、3.7リバウンド、2.9アシスト、1.0スティール、FG成功率43.8%、3P成功率33.8%を記録している。

なお、レイカーズはセンターのティモフェイ・モズコフも獲得した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA