レイカーズを含む5チーム マイク・コンリー獲得を計画か?

【スポンサーリンク】

間もなくFAになるポイントガードのマイク・コンリーに6チームが興味を持っている模様。

ESPNによると、ロサンゼルス・レイカーズ、ヒューストン・ロケッツ、ダラス・マーベリックス、ニューオーリンズ・ペリカンズ、ブルックリン・ネッツがコンリー獲得を狙っているという。

マブスとの契約が噂されているコンリーだが、マブスなどが4年契約をオファーできる一方で、グリズリーズは5年契約をオファーすることが可能。

仮にコンリーが長期契約を希望するのであれば、グリズリーズ残留の可能性も否定できない。

昨季のコンリーはレギュラーシーズン56試合に出場し、平均31.4分のプレイで15.3得点、2.9リバウンド、6.1アシスト、1.2スティール、FG成功率42.2%、3P成功率36.3%を記録。

シーズン終盤にアキレス腱を負傷し、プレイオフを含むその後の試合を全休した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA