アル・ホーフォード セルティックスと4年1億1300万ドルのマックス契約に合意

【スポンサーリンク】

熾烈なアル・ホーフォード獲得レースを制したのは、ボストン・セルティックスだったようだ。

The Verticalによると、ホーフォードはセルティックスと4年1億1300万ドルの契約に合意したという。

全キャリアをアトランタ・ホークスでプレイしたホーフォードにとって、初の移籍となる。

なお、ホークスはホーフォードに5年契約をオファーすることができたが、マックス契約のオファーは避けたい考えを持っていた模様。

ドワイト・ハワード獲得に成功したホークスは、ポール・ミルサップをトレードで放出すると噂されていた。

だが、ホーフォードがセルティックスとの契約に合意すると、ミルサップのトレードも立ち消えたようだ。

昨季のホーフォードはレギュラーシーズン82試合に出場し、平均32.1分のプレイで15.2得点、7.3リバウンド、3.2アシスト、1.5ブロックショット、FG成功率50.5%、3P成功率34.4%を記録。

キャリア9年では通算578試合に出場し、平均33.5分のプレイで14.3得点、8.9リバウンド、2.7アシスト、1.2ブロックショット、FG成功率53.5%、3P成功率34.0%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA