ニックスを含む3チーム オースティン・リバース獲得に興味か

【スポンサーリンク】

ロサンゼルス・クリッパーズでクリス・ポールのバックアップポイントガードを務めたオースティン・リバースは、ポール不在のプレイオフでキープレイヤーのひとりとして活躍した。

チームはポートランド・トレイルブレイザーズに敗れてしまったものの、リバースの評価は高まったと見て良いだろう。

そのリバースに3チームが興味を示している模様。

The Verticalによると、ニューヨーク・ニックス、ポートランド・トレイルブレイザーズ、そしてクリッパーズがリバースに興味を持っているという。

なお、クリッパーズとはすでに面談を済ませており、今後はニックス、ブレイザーズとも面談を行うと噂されている。

昨季のリバースはレギュラーシーズン67試合に出場し、平均21.9分のプレイで8.9得点(キャリアハイ)、1.9リバウンド、1.5アシスト、FG成功率43.8%、3P成功率33.5%を記録。

プレイオフでは6試合に出場し、平均24.0分のプレイで10.3得点、2.7リバウンド、2.7アシスト、FG成功率42.6%、3P成功率23.5%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA