FAのドウェイン・ウェイド ニックス&バックスと面談へ

【スポンサーリンク】

FAガードのドウェイン・ウェイドは、このオフにマイアミ・ヒートを離れる可能性がある。

ヒート側は残留に自信を持っているとしながらも、ウェイドは他チームにも関心を持っているのかもしれない。

ESPNによると、ウェイドはニューヨーク・ニックス、ミルウォーキー・バックスとの面談を予定しているという。

現在、ウェイドはヨーロッパで休暇中であり、アメリカに戻る来週中には両チームとの面談に臨む見込みだ。

これまで減給での契約も受け入れてきたウェイドだが、昨季は目立った怪我がなかったことから、サラリーアップを求めて交渉を続けるだろう。

昨季のウェイドはレギュラーシーズン74試合に出場し、平均30.5分のプレイで19.0得点、4.1リバウンド、4.6アシスト、1.1スティール、FG成功率45.6%、3P成功率15.9%を記録。

キャリア13年では通算855試合に出場し、平均35.7分のプレイで23.7得点、4.8リバウンド、5.8アシスト、1.7スティール、FG成功率48.8%、3P成功率28.4%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA