デロン・ウィリアムス マブスと1年1000万ドルの契約に合意

【スポンサーリンク】

元オールスターポイントガードのデロン・ウィリアムスは先月、プレイヤーオプションを行使し、FAになった。

他チーム移籍の噂が出ていたウィリアムスだったが、来季もマブスでプレイすることになった模様。

ESPNによると、ウィリアムスはマブスと1年1000万ドルの契約に合意したという。

マブスはFAガードのマイク・コンリー獲得の最有力候補と見られていたものの、コンリーはメンフィス・グリズリーズと5年のマックス契約に合意。

これにより、マブスはポイントガード獲得を急いでいた。

昨季のウィリアムスはマブスでレギュラーシーズン65試合に出場し、平均32.4分のプレイで14.1得点、2.9リバウンド、5.8アシスト、0.9スティール、FG成功率41.4%、3P成功率34.4%を記録。

キャリア11年では通算781試合に出場し、平均34.8分のプレイで16.8得点、3.2リバウンド、8.3アシスト、1.1スティール、FG成功率44.5%、3P成功率35.7%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA