ケビン・デュラント ウォリアーズと契約へ!

【スポンサーリンク】

今年のFA市場最大の注目プレイヤーだったケビン・デュラントが、ゴールデンステイト・ウォリアーズとの契約を決断した模様。

RealGMによると、デュラントはウォリアーズと2年5430万ドルの契約に合意する見込みだという。

また、契約2年目はプレイヤーオプションとなるようだ。

レブロン・ジェイムズのクリーヴランド・キャバリアーズ復帰以来となるビッグネームの移籍が実現。

ウォリアーズはステフィン・カリーとデュラントという2大MVPプレイヤーを揃えることとなった。

今年のプレイオフファイナルではクリーヴランド・キャバリアーズに逆転負けを喫したウォリアーズだが、カリー、デュラント、クレイ・トンプソン、ドレイモンド・グリーンのケミストリーに注目したいところだ。

なお、昨季のデュラントはレギュラーシーズン72試合に出場し、平均35.8分のプレイで28.2得点、8.2リバウンド、5.0アシスト、1.0スティール、1.2ブロックショット、FG成功率50.5%、3P成功率38.7%を記録。

プレイオフでは18試合に出場し、平均40.3分のプレイで28.4得点、7.1リバウンド、3.3アシスト、1.0スティール、1.0ブロックショット、FG成功率43.0%、3P成功率28.2%を記録した。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 5 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    まじか

  2. By 匿名

    現時点で答えを見つけるのは早計だと思う
    事実、レブロンは当時あれだけ騒動化して叩かれもしたが、今季古巣の地元に初タイトルをもたらせて一気に感動の物語へと変えた
    いつかKDがそうなれば良いと思う

  3. By 匿名

    デュラント2年5430万ドル>バーンズ4年9400万ドル
    ウォリアーズとしては当然の選択

  4. By K

    いやいやこれはないわ・・・
    一気に嫌いになったw
    なんだか簡単に優勝したいって感じでやなかんじだわ
    レブロンと同じような事してそれで優勝して嬉しいのかね・・・

  5. By ぽんぞー

    うそぉぉぉぉぉぉ~ん!!!!!!!!!

*

CAPTCHA