ロイ・ヒバート ホーネッツと契約合意へ

【スポンサーリンク】

FAセンターのロイ・ヒバートがロサンゼルス・レイカーズを去る模様。

The Verticalによると、ヒバートは間もなくシャーロット・ホーネッツとの契約に合意する見込みだという。

ホーネッツはこのFA市場でセンターのアル・ジェファーソンを失ったため、ヒバートにはジェファーソンに代わる活躍が期待されるだろう。

ここ数年のヒバートはかつてのようなパフォーマンスを失っている。

だが、リム周辺におけるディフェンスはいまだリーグトップクラスであり、ホーネッツでの復活が望まれるところだ。

なお、ヒバートとの契約に伴い、ホーネッツはビッグマンのスペンサー・ホーズをトレードで放出すると噂されている。

昨季のヒバートはレイカーズで81試合に出場し、平均23.2分のプレイで5.9得点、4.9リバウンド、1.2アシスト、1.4ブロックショット、FG成功率44.3%、フリースロー成功率80.7%を記録。

キャリア8年では通算614試合に出場し、平均25.6分のプレイで10.4得点、6.5リバウンド、1.4アシスト、1.8ブロックショット、FG成功率46.3%、フリースロー成功率75.3%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA