ドウェイン・ウェイド 昨季王者のキャブスと面談か?

【スポンサーリンク】

FAガードのドウェイン・ウェイドは、デンバー・ナゲッツ、ミルウォーキー・バックスと面談する予定だった。

だが、バックスとの面談をキャンセルし、マイアミ・ヒート復帰説が再浮上。

しかし、ウェイドの新天地は他のチームになるかもしれない。

the Akron Beacon Journalによると、ウェイドは間もなくクリーヴランド・キャバリアーズと面談する予定だという。

もしキャブスと契約することになれば、レブロン・ジェイムスとウェイドのタッグが再び結成される。

ジェイムスは昨季中にマイアミを訪問し、ウェイドとともにトレーニングに励んだ。

これが過剰解釈され、ジェイムスのヒート復帰説が浮上。

ジェイムスはこの時、ウェイドをキャブスに勧誘していたのだろうか?

なお、ジェイムスはプレイヤーオプションを破棄し、FAになったが、ジェイムスのエージェントはキャブスとの再契約を明言した。

なお、ヒートはウェイドに2年4000万ドルの契約をオファーしたと噂されている。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    いいね

*

CAPTCHA