ウィザーズ ドリュー・グッデンを放出へ

【スポンサーリンク】

ワシントン・ウィザーズがベテランフォワードのドリュー・グッデンを放出する模様。

The Undefeatedによると、ウィザーズは来季の契約のチームオプションを破棄するという。

これにより、グッデンはFAになる。

昨季はウィザーズでキャリアワーストのシーズンを送ったグッデンだが、グッデンのスコアリングとリバウンド、リーダーシップを求めるチームは現れるだろう。

なお、現時点ではニューヨーク・ニックス、トロント・ラプターズ、ロサンゼルス・レイカーズ、ロサンゼルス・クリッパーズがグッデンに興味を持っていると噂されている。

昨季のグッデンはレギュラーシーズン30試合に出場し、平均10.2分のプレイで2.7得点、2.8リバウンド、0.4アシスト、FG成功率32.0%、3P成功率17.1%を記録。

キャリア14年を通してメンフィス・グリズリーズ、オーランド・マジック、クリーヴランド・キャバリアーズ、シカゴ・ブルズ、サクラメント・キングス、サンアントニオ・スパーズ、ダラス・マーベリックス、クリッパーズ、ミルウォーキー・バックス、ウィザーズで通算790試合に出場し、平均25.5分のプレイで11.0得点、7.1リバウンド、1.1アシスト、FG成功率46.2%、3P成功率25.7%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA