ジェイムス・マイケル・マカドゥ ウォリアーズと1年契約に合意

【スポンサーリンク】

FAパワーフォワードのジェイムス・マイケル・マカドゥが、来季もゴールデンステイト・ウォリアーズでプレイする模様。

ESPNによると、マカドゥはウォリアーズと1年のリーグミニマム契約に合意したという。

ウォリアーズはこのオフにアンドリュー・ボガットやハリソン・バーンズ、ハリソン・バーンズ、リアンドロ・バルボサ、フェスタス・エジリらを失い、ケビン・デュラント、ザザ・パチュリア、デイビッド・ウェストを獲得した。

マカドゥはドレイモンド・グリーンやデイビッド・ウェストなどのバックアップとして起用されるだろう。

なお、昨季のマカドゥはレギュラーシーズン41試合に出場し、平均6.4分のプレイで2.9得点、1.4リバウンド、0.4アシスト、FG成功率53.6%、フリースロー成功率53.1%を記録。

キャリア2年では通算56試合に出場し、平均7.1分のプレイで3.2得点、1.7リバウンド、0.3アシスト、FG成功率53.9%、フリースロー成功率54.1%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA