ジャレット・ジャック ホークスと1年ミニマム契約に合意

【スポンサーリンク】

ベテランFAガードのジャレット・ジャックが、アトランタ・ホークスとの契約に合意した模様。

The Verticalによると、ジャックスはホークスと1年のベテランミニマム契約に合意したという。

ホークスはこのオフにポイントガードのジェフ・ティーグを放出し、来季はデニス・シュルーダーを先発ポイントガードとして起用予定。

ベテランのジャックはシュルーダーのバックアップとして起用されるだろう。

昨季のジャックはブルックリン・ネッツで32試合に出場し、平均32.1分のプレイで12.8得点、4.3リバウンド(キャリアハイ)、7.4アシスト(キャリアハイ)、1.1スティール(キャリアハイタイ)、FG成功率39.1%、3P成功率30.4%を記録。

キャリア11年を通してポートランド・トレイルブレイザーズ、インディアナ・ペイサーズ、トロント・ラプターズ、ニューオーリンズ・ホーネッツ(現ペリカンズ)、ゴールデンステイト・ウォリアーズ、クリーヴランド・キャバリアーズ、ネッツで通算803試合に出場し、平均28.1分のプレイで11.1得点、2.9リバウンド、4.5アシスト、0.8スティール、FG成功率44.0%、3P成功率34.6%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA