リチャード・ハミルトン 現役復帰を検討か?

【スポンサーリンク】

デトロイト・ピストンズ時代に主力として活躍し、タイトル獲得に貢献したリチャード・ハミルトンは、昨年2月に現役引退を表明した。

そのハミルトンが現役復帰を検討している模様。

38歳のハミルトンは現役復帰について次のようにコメント。CBS Sportsが伝えている。

「自分自身のゲームに取り組んでる。ウェイトルームでトレーニングしてる。一日に2~3マイルは走ってる。自分の体が良い状態でいられるか確認してるとこ。30日後に自分の体が良い状態なら、復帰を目指すだろうね」

現役復帰についてレイ・アレンと話したというハミルトンだが、エージェントを通して自身に関心を持っているチームを探しているという。

アレンと共にハミルトンに興味を示すチームは現れるだろうか?

なお、現役最後にプレイした2012-13シーズン、ハミルトンはシカゴ・ブルズで50試合に出場し、平均21.8分のプレイで9.8得点、1.7リバウンド、2.4アシスト、FG成功率42.9%、3P成功率30.8%を記録。

キャリア14年では通算921試合に出場し、平均32.1分のプレイで17.1得点、3.1リバウンド、3.4アシスト、FG成功率44.9%、3P成功率34.6%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA