キャブス センターのサーシャ・カーンをシクサーズへトレード

【スポンサーリンク】

クリーヴランド・キャバリアーズとフィラデルフィア・セブンティシクサーズ間でトレードが成立した模様。

ESPNによると、キャブスはこのトレードでセンターのサーシャ・カーンと現金をシクサーズへ放出し、代わりにChukwudiebere Maduabumとの交渉権を獲得したという。

このトレードにより、キャブスのキャップスペースには一定の余裕が生まれる。

先日からベテランビッグマンのクリス・アンダーセンとの契約が噂されているキャブスだが、このトレードはアンダーセン獲得へ向けた動きの一環だろう。

カンザス大学出身のカーンは、2008年のドラフト全体56位でシアトル・スーパーソニックス(現オクラホマシティ・サンダー)に指名され、その後はヨーロッパのチェスカ・モスクワでプレイ。

昨季はキャブスでレギュラーシーズン25試合に出場し、平均3.8分のプレイで0.9得点、1.0リバウンド、0.1アシスト、FG成功率52.9%、フリースロー成功率45.5%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA