ジェラルド・グリーン 1年契約で古巣セルティックス復帰へ

【スポンサーリンク】

昨季をマイアミ・ヒートでプレイしたジェラルド・グリーンが、ドラフトで指名された古巣ボストン・セルティックスに復帰する模様。

Sporting Newsによると、完全FAのグリーンはセルティックスと間もなく1年契約を結ぶという。

契約は保証されるようだ。

2005年のドラフト18位指名でセルティックスに入団したグリーンは、2シーズンをセルティックスでプレイした後、ケビン・ガーネットを含むトレードでミネソタ・ティンバーウルブズへ移籍。

その後、ロシアリーグでプレイした経験もあり、1チームで2シーズン以上を過ごしたことはまだない。

身体能力に定評のあるグリーンだが、セルティックスではベンチからの起爆剤としての活躍を期待したいところだ。

なお、昨季のグリーンはレギュラーシーズン69試合に出場し、平均22.6分のプレイで8.9得点、2.4リバウンド、0.8アシスト、FG成功率39.2%、3P成功率32.3%を記録。

NBAキャリア9年を通してセルティックス、ウルブズ、ヒューストン・ロケッツ、ダラス・マーベリックス、ニュージャージー・ネッツ(現ブルックリン・ネッツ)、インディアナ・ペイサーズ、フェニックス・サンズ、ヒートで通算497試合に出場し、平均20.3分のプレイで10.0得点、2.5リバウンド、1.0アシスト、FG成功率42.1%、3P成功率36.1%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA