CJ・マッコラム ブレイザーズと4年1億600万ドルの契約に合意

【スポンサーリンク】

シューティングガードのCJ・マッコラムがポートランド・トレイルブレイザーズと4年契約に合意した模様。

The Verticalによると、マッコラムは4年1億600万ドルというマックス延長契約に合意。

契約にオプションなどは含まれていないという。

2年前にラマーカス・オルドリッジやニコラス・バトゥームなど主力選手の大半を失ったブレイザーズだったが、先発起用されたマッコラムの成長もあり、予想を覆すプレイオフ進出を実現。

マッコラムはMIP賞を受賞し、ブレイザーズ躍進に貢献した。

昨季のマッコラムはレギュラーシーズン80試合に出場し、平均34.分の出場時間で20.8得点(キャリアハイ)、3.4リバウンド、4.4アシスト(キャリアハイ)、1.3スティール、FG成功率44.8%(キャリアハイ)、3P成功率41.7%(キャリアハイ)を記録。

キャリア3年では通算180試合に出場し、平均23.5分のプレイで12.7得点、2.2リバウンド、2.4アシスト、0.9スティール、FG成功率44.3%、3P成功率40.8%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA