アンドレア・バルニャーニ スペインリーグのチームと契約

【スポンサーリンク】

昨季をブルックリン・ネッツでプレイしたアンドレア・バルニャーニが、スペインリーグに所属するサスキ・バスコニアと契約した模様。

バスコニアがバルニャーニとの契約をTwitterで発表した。

バスコニアによると、2年契約にはチームオプションとプレイヤーオプションが含まれているという。

アウトサイドショットも打てるビッグマンとして期待を寄せられ、2006年のドラフト1位指名でリーグ入りしたバルニャーニだったが、度重なる怪我などもあり、十分なパフォーマンスを見せることができずにいた。

ネッツでプレイした昨季はレギュラーシーズン46試合に出場し、平均13.8分のプレイで6.6得点、2.1リバウンド、0.4アシスト、FG成功率45.5%、3P成功率18.8%を記録。

キャリア10年を通してトロント・ラプターズ、ニューヨーク・ニックス、ネッツで通算550試合に出場し、平均28.7分のプレイで14.3得点、4.6リバウンド、1.2アシスト、FG成功率43.9%、3P成功率35.4%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA