不適切な写真をアップしたドレイモンド・グリーン「間違ったボタンを押した」

【スポンサーリンク】

ドレイモンド・グリーンは先日、不適切な写真をスナップチャット上にアップしてしまった。

性器を露出した写真をアップしてしまったグリーンはその直後、アカウントが乗っ取られたと主張。

だが、実際はグリーン本人のミスによってアップされたものだったようだ。

グリーンは不適切な写真をアップしたことについて次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「プライベートメッセージのつもりだった。間違ったボタンを押してしまったんだ」

チームUSAのメンバーとふざけあって撮影したと思われるが、グリーン本人も不適切な写真であることは理解しているため、スナップチャット上に故意にアップしたということはないだろう。

なお、この問題を受け、同じくチームUSAでプレイしているカーメロ・アンソニーらはグリーンをからかう写真をアップした。

とはいえ、7月に元フットボール選手の男性に暴行を加えるなど、ここのところ問題を引き起こしているだけに、来季のゴールデンステイト・ウォリアーズの躍進に影響しないことを祈りたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA