レブロン・ジェイムス「息子に携帯電話は持たせない」

【スポンサーリンク】

最近ではほとんどの子供たちが携帯電話を所有するようになった。

一昔前と比べると考えられないことではあるが、クリーヴランド・キャバリアーズのレブロン・ジェイムスは息子に携帯電話を持たせないことを教育方針のひとつとしているようだ。

Sports Illustratedによると、ジェイムスは11歳の長男に携帯電話は持たせないことを明かしたという。

「彼(息子)はラッキーだよね。俺よりゆっくり成長することができるから」

11歳の息子には早くも複数の大学のスカウトが興味を示していると噂されるが、息子に直接連絡を取ることはできない。

スカウト側の勝手な勧誘活動を抑えたいという目的もあるのだろう。

携帯電話を持ち始めた時が、息子が大人になったことをジェイムスが認める時なのかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA