ブックメーカーのオリンピックオッズはチームUSAがトップ

【スポンサーリンク】

大手ブックメーカーのウィリアムヒルが、リオオリンピックのオッズを発表した。

金メダル獲得の最有力候補は、世界最高峰のプレイヤーが揃うチームUSAで、ウィリアムヒルはチームUSAの金メダル獲得に1.10倍を付けている。

スペイン代表が12.00倍、フランス代表が16.00倍で続いているが、チームUSAの金メダル獲得オッズが圧倒的だ。

なお、ベネズエラ代表の1万円を賭け、ベネズエラ代表が金メダルを獲得した場合、1001万円を手にすることができる。

ウィリアムヒルが発表した金メダル獲得のオッズは以下の通り。

チームオッズ
アメリカ代表1.10倍
スペイン代表12.00倍
フランス代表16.00倍
セルビア代表26.00倍
ブラジル代表29.00倍
アルゼンチン代表34.00倍
リトアニア代表34.00倍
クロアチア代表51.00倍
オーストラリア代表101.00倍
中国代表251.00倍
ナイジェリア代表501.00倍
ベネズエラ代表1001.00倍

以下はメダル獲得チームのオッズだ。

チームオッズ
アメリカ代表1.01倍
スペイン代表1.67倍
フランス代表2.00倍
セルビア代表4.00倍
リトアニア代表4.00倍
ブラジル代表5.00倍
アルゼンチン代表6.00倍
クロアチア代表8.00倍
オーストラリア代表17.00倍
中国代表51.00倍
ナイジェリア代表101.00倍
ベネズエラ代表151.00倍

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA