ブックメーカーの2016-17イースト王者オッズはキャブスがトップ

【スポンサーリンク】

大手ブックメーカーのウィリアムヒルが、2016-17シーズンのイースタン・カンファレンスチャンピオンオッズを発表した。

トップの倍率(1.80倍)が付いたのは、ファイナル史上初となる1勝3敗からの逆転劇を演出し、フランチャイズに初となるNBAタイトルをもたらしたクリーヴランド・キャバリアーズ。

アル・ホーフォードを獲得したボストン・セルティックスが7.00倍、フランチャイズ初となるカンファレンスファイナル進出を果たしたトロント・ラプターズが13.00倍で続いている。

以下はウィリアムヒルが付けたオッズだ。

チームオッズ昨季順位昨季勝敗数
クリーヴランド・キャバリアーズ1.80倍157-25
ボストン・セルティックス7.00倍548-34
トロント・ラプターズ13.00倍256-26
アトランタ・ホークス15.00倍448-34
シカゴ・ブルズ15.00倍942-40
ニューヨーク・ニックス17.00倍1332-50
マイアミ・ヒート17.00倍348-34
インディアナ・ペイサーズ34.00倍745-37
シャーロット・ホーネッツ51.00倍648-34
デトロイト・ピストンズ51.00倍844-38
ミルウォーキー・バックス51.00倍1233-49
ワシントン・ウィザーズ51.00倍1041-41
オーランド・マジック81.00倍1135-47
フィラデルフィア・セブンティシクサーズ251.00倍1510-72
ブルックリン・ネッツ251.00倍1421-61

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA