ケンバ・ウォーカー ジェレミー・リンら主力選手放出について「嫌気がさす」

【スポンサーリンク】

シャーロット・ホーネッツはこのオフ、主力としてプレイしていたジェレミー・リンとアル・ジェファーソンを失った。

先発ポイントガードのケンバ・ウォーカーは、これら主力選手の放出に苛立ちを隠せない一方で、この事実と向かい合っているようだ。ウォーカーのコメントをthe Charlotte Observerが伝えている。

「嫌気がさすよね。でも、これはビジネスなんだ。毎年のことだけど、新しい選手とプレイすることになる。ビッグ・アルはチームに留めてもらいたかった。彼はここに来た日からフランチャイズを変えるのを助けてくれたからね」

「彼(リン)が去るのを見るのはイヤ。だけど、彼にとっては喜ばしいことでもある。このリーグにおいて、彼はスターターに値するプレイヤー。素晴らしいプレイヤーだし、昨季はそれを証明したよね。俺が不在の時、彼がチームを牽引した試合もあったから」

2人の主力選手を失ったホーネッツだが、来季はマイケル・キッド・ギルクリストが復帰する見込み。

センターには元オールスターのロイ・ヒバートを新たに加えた。

フランチャイズ設立以降、プレイオフに3度進出しているホーネッツだが、まだファーストラウンドを突破したことがない。

新たなロスターで戦う来季は、フランチャイズ最高の成績を期待したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA