ロニー・プライス サンダーと2年500万ドルの契約に合意

【スポンサーリンク】

昨季をフェニックス・サンズでプレイした完全FAのロニー・プライスが、オクラホマシティ・サンダー移籍を決断した模様。

The Verticalによると、プライスはサンダーと2年500万ドルの契約に合意した模様。

先月末にプライスとサンダーは契約に合意する見込みとの報道が出ていたが、この約2週間の間に契約内容を詰めていたものと思われる。

サンダーではオールスターポイントガードのラッセル・ウェストブルック、バックアップガードのキャメロン・ペインに次ぐ第3のポイントガードとして起用されることになるだろう。

なお、昨季のプライスはサンズでレギュラーシーズン62試合に出場し、平均19.5分のプレイで5.3得点、1.6リバウンド、2.4アシスト、1.2スティール、FG成功率38.4%、3P成功率34.7%を記録。

キャリア11年を通してサクラメント・キングス、ユタ・ジャズ、サンズ、ポートランド・トレイルブレイザーズ、オーランド・マジック、ロサンゼルス・レイカーズで通算530試合に出場し、平均13.5分のプレイで3.8得点、1.2リバウンド、1.8アシスト、0.8スティール、FG成功率37.5%、3P成功率30.5%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA