レイカーズ 中国のイー・ジャンリンと1年800万ドルで契約

【スポンサーリンク】

リオオリンピックに中国代表として出場した元ドラフト6位プレイヤー、イー・ジャンリンが、ロサンゼルス・レイカーズと契約した模様。

ESPNによると、前向きな話し合いを進めていたジャンリンとレイカーズは、1年800万ドルの契約を結んだという。

現在28歳のジャンリンは2011-12シーズンにダラス・マーベリックスでプレイした後、中国に帰国。

それ以来のNBA復帰となる。

なお、レイカーズのロスターで保証された契約下にあるプレイヤーはこれで14名となり、あと1名を加えることが可能だ。

2007年のドラフト6位指名でリーグ入りしたジャンリンは、ミルウォーキー・バックス、ニュージャージー・ネッツ(ブルックリン・ネッツ)、ワシントン・ウィザーズ、マブスで通算272試合に出場し、平均22.2分のプレイで7.9得点、4.9リバウンド、0.7アシスト、FG成功率40.4%、3P成功率33.3%を記録。

リオオリンピックでは5試合に出場し、平均32.8分のプレイで20.4得点、6.6リバウンド、1.0アシスト、1.4スティール、1.0ブロックショット、FG成功率43.9%、3P成功率46.7%を記録するも、中国代表は全敗でリオオリンピックを後にした。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA