ブランドン・イングラム レイカーズと正式契約

【スポンサーリンク】

2016年のドラフト2位で指名されたブランドン・イングラムが、ロサンゼルス・レイカーズと正式契約を交わした模様。

サイズとリーチの長さを持ち合わせるイングラムは、今後のレイカーズを支える逸材のひとりとして期待されている。

線の細さが気になるところではあるが、このオフにはフィジカル強化に取り組み、体重増加に成功するなど、リーグで戦うためのフィジカルを着々と作り上げているようだ。

デューク大学でプレイした昨季、イングラムは36試合に出場し、平均34.6分のプレイで17.3得点、6.8リバウンド、2.0アシスト、1.1スティール、1.4ブロックショット、FG成功率44.2%、3P成功率41.0%を記録。

サマーリーグでは5試合に出場し、平均27.4分のプレイで12.2得点、4.2リバウンド、1.8アシスト、0.6スティール、0.4ブロックショット、FG成功率41.2%、3P成功率25.0%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA