サージ・イバカ ケビン・デュラントの移籍について「受け入れないと」

【スポンサーリンク】

リーグ屈指のスコアラーであるケビン・デュラントは、長くプレイしてきたオクラホマシティ・サンダーを離れ、ゴールデンステイト・ウォリアーズ移籍を決断した。

このオフで最大のサプライズとなったデュラントのウォリアーズ移籍だが、サンダーからマジックにトレード移籍したサージ・イバカにとってもビッグサプライズだったようだ。

デュラントのウォリアーズ移籍について、イバカは次のように言及。Complexが伝えている。

「(デュラントがサンダーを去るとは)本当に思ってなかった。彼にとっては厳しい決断たった。ああいう決断をするのは簡単なことじゃない。だけど、最終的には彼がハッピーになるほうを取らないとね」

「俺らは彼の決断を受け入れないと。オクラホマシティ側、チーム側から考えると、スターが出ていくのはタフなこと。俺も分かってる。だけど、コントロールできることじゃないからね。ケビン・デュラントがハッピーなら、それは彼にとって素晴らしいことさ」

デュラントの移籍の決断が良かったのか、悪かったのか、それが分かるのは来季終了後になる。

とはいえ、ウォリアーズがタイトルを獲得できなかったとしても、デュラントがこの決断を後悔することはないだろう。

一方、マジックにトレード移籍したデュラント「オクラホマシティでの7年の経験を持っていく」と新天地での活躍を誓っている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA