CJ・マッコラム ステフィン・カリーとのマッチアップに自信

【PR】

昨季のMIPに輝き、ダミアン・リラードとともにポートランド・トレイルブレイザーズを牽引するCJ・マッコラムは、自身のオフェンスに絶対的な自信を持っている。

そのマッコラムに、Twitterで「ステフィン・カリーはあなたをディフェンスできる?」という質問が飛んだ模様。

この質問に対し、マッコラムは「いいや」と一蹴。

ここで「はい」と答えようものなら、そのプレイヤーの成長は止まってしまうだろう。

来季のカリーとの対決はこれまで以上に注目を集めることとなりそうだ。

なお、昨季のマッコラムはレギュラーシーズン80試合に、平均34.8分のプレイで20.8得点、3.2リバウンド、4.3アシスト、1.2スティール、FG成功率44.8%、3P成功率41.7%を記録。

キャリア3年では通算180試合に出場し、平均23.5分のプレイで12.7得点、2.2リバウンド、2.4アシスト、0.9スティール、FG成功率44.3%、3P成功率40.8%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】

メールで購読