デュワン・ブレアー 間もなく中国リーグのチームと契約へ

【スポンサーリンク】

FAフォワードのデュワン・ブレアーが、中国リーグでのプレイを決断する模様。

Sportando.comによると、27歳のブレアーは中国リーグの江蘇Tongxiと間もなく契約するという。

ブレアーは昨季途中のトレードでワシントン・ウィザーズからフェニックス・サンズに移籍すると、トレード直後に解雇。

シーズン後半はどのチームとも契約できなかった。

サンアントニオ・スパーズで全盛期を過ごし、ウィザーズ移籍後は低迷が続いているブレアーだが、まだ27歳と若いだけに中国リーグで経験を積み、リーグ復帰を目指してもらいたいところだ。

中国リーグのシーズンはNBAより早く終了するため、2015-16シーズン中に復帰する可能性も十分ある。

なお、昨季のブレアーはウィザーズでレギュラーシーズン29試合に出場し、平均7.5分のプレイで2.1得点、2.0リバウンド、0.4アシスト、FG成功率41.2%、フリースロー成功率38.5%を記録。

キャリア7年では通算424試合に出場し、平均16.6分のプレイで6.8得点、5.1リバウンド、0.8アシスト、FG成功率52.4%、フリースロー成功率60.8%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA