レブロン・ジェイムス ナイキのフィリピンツアーをキャンセル

【スポンサーリンク】

ナイキとシューズ契約を結んでいるクリーヴランド・キャバリアーズのレブロン・ジェイムスは今週、アジアツアーの一環としてフィリピンのマニラを訪れる予定だった。

ツアー中にはバスケットボール教室などさまざまなイベントが予定されていたため、この急なキャンセルにはフィリピンの多くのファンが落胆したことだろう。

フィリピンツアーをキャンセルした詳しい理由については明かされていないが、ナイキは次のように説明。cleveland.comが伝えている。

「ナイキはレブロン・ジェイムスのアジアツアーの一環であるマニラ行きをキャンセルするという難しい決断を下しました。フィリピンのファンのみなさんに謝罪します。将来的にまた予定を組むつもりです」

バラク・オバマ大統領も今週、フィリピン行きをキャンセル。

キャンセルの詳しい理由は明らかになっていないものの、フィリピンで先週勃発した死者14人を出した爆破テロ事件が影響していると思われる。

なお、ナイキはジェイムスのアジアツアーにおける訪問地を公表していないが、間違いなく中国は訪問するだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA