FAセンターのジャベール・マクギー ウォリアーズと契約

【スポンサーリンク】

ベテランFAセンターのジャベール・マクギーが、ゴールデンステイト・ウォリアーズと契約した模様。

RealGMによると、ウォリアーズはマクギーの他、ガードのキャメロン・ジョーンズ、フィル・プレッシー、フォワードのエルジン・クックと契約したという。

ウォリアーズのスティーブ・カーHCは、現在のロスターにリムプロテクターが不足しているとしていた。

度重なる怪我で出場機会を失ったマクギーだが、トレーニングキャンプでリムプロテクターとしての存在感を発揮することができれば、ウォリアーズのロスターに組み込まれる可能性は十分あるだろう。

昨季のマクギーはダラス・マーベリックスで34試合に出場し、平均10.9分のプレイで5.1得点、3.9リバウンド、0.1アシスト、0.8ブロックショット、FG成功率57.5%、フリースロー成功率50.0%を記録。

キャリア8年を通してワシントン・ウィザーズ、デンバー・ナゲッツ、フィラデルフィア・セブンティシクサーズ、マブスで通算416試合に出場し、平均19.2分のプレイで8.2得点、5.4リバウンド、0.3アシスト、1.7ブロックショット、FG成功率54.2%、フリースロー成功率58.3%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA