JR・スミス「キャブスと早く契約できることを望む」

【スポンサーリンク】

連覇を狙うクリーブランド・キャバリアーズのトレーニングキャンプは、約10日後にスタートする。

だが、タイトル獲得の立役者のひとりであるJR・スミスは、未だキャブスと再契約できていない。

オプションを破棄し、FAとなったスミスだが、現時点で契約できていないことには多少なりとも不安を感じていることだろう。

スミスはキャブスとの再契約について次のようにコメント。Complexが伝えている。

「早く契約できることを望む。俺はキャバリアーズを利用しているとは思ってない。彼らには、俺がキャブスを利用しようとしてるとは思って欲しくない。互のリスペクト精神なんだ」

キャブスはこの夏にクリス・アンダーセン、マイク・ダンリービーらを獲得。

キャブスのロスターは現在、スミスを含めて14選手となっている。

ロスター状況から見ても、スミスがキャブスと契約する可能性は高いだろう。

あとは契約金の問題を残すのみだ。

なお、スミスは先日、複数のチームからオファーがあったことを明かし「金より勝てるチームでプレイしたい」と発言していた。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA