ルーク・ウォルトンHC「ブランドン・イングラムは先発起用しない」

【スポンサーリンク】

コービー・ブライアントが現役を退いたロサンゼルス・レイカーズは、ディアンジェロ・ラッセル、ジョーダン・クラークソン、ジュリアス・ランドル、ラリー・ナンスjr、そして今年のドラフトで獲得したブランドン・イングラムを中心としたチームに生まれ変わる。

来季からレイカーズを率いるルーク・ウォルトンHCには、若手の成長をサポートする働きも求められるだろう。

その一環として、ウォルトンHCはイングラムを先発起用せず、じっくり育てていく方針を固めつつあるようだ。ウォルトンHCのコメントをthe L.A.Daily Newsが伝えている。

「彼をすぐに先発ラインアップに組み込むつもりはないよ。シーズン10試合が残ってて、プレイオフに進出できないことが決まってたら、またベテラン選手をシーズンを通して長時間プレイさせてたなら、若い選手たち全員で残りのシーズンを戦うかもしれないね」

3番のポジションではこのオフに獲得したルオル・デンを起用することになるだろう。

とはいえ、大きなインパクトをもたらすことできれば、イングラムが先発起用される可能性も十分ある。

だが、まずはプロの生活になれ、リーグで戦っていくためのフィジカルを作り上げることが求められることになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA