リハビリ中のケリー・オリニク 復帰は開幕戦後か?

【スポンサーリンク】

ボストン・セルティックスのバックアップセンター、ケリー・オリニクは、この夏に右肩を手術した。

手術後は復帰まで5カ月程度を要するとされ、10月には復帰できる見込みだったが、リハビリはスケジュール通りに進んでいないようだ。

CSN New Englandによると、オリニクの復帰は開幕戦に間に合わず、レギュラーシーズン中になる見込みだという。

セルティックスはこの夏にオールスターセンターのアル・ホーフォード獲得に成功。

その他にもアミール・ジョンソンやヨナス・ジェレブコ、タイラー・ゼラーといったビッグマンを擁している。

十分な出場時間を得るためにも、オリニクは肩を完全回復した後にコート上で存在感を示したいところだ。

なお、昨季のオリニクはレギュラーシーズン69試合に出場し、平均20.2分のプレイで10.0得点、4.1リバウンド、1.5アシスト、FG成功率45.5%、3P成功率40.5%(キャリアハイ)を記録。

キャリア3年では通算203試合に出場し、平均20.8分のプレイで9.6得点、4.7リバウンド、1.6アシスト、FG成功率46.5%、3P成功率37.3%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA