レブロン・ジェイムス JR・スミスのキャブス復帰を願う

【スポンサーリンク】

オプション破棄でFAになったJR・スミスは、まだどのチームとも契約を交わすことができていない。

クリーヴランド・キャバリアーズとの契約交渉は金銭面で折り合いがつかず、現時点でも平行線をたどっているが、レブロン・ジェイムスをはじめとしたプレイヤーたちはスミスのキャブス復帰を切望しているようだ。

ジェイムスは自身が主催したチームメイトたちとのミニキャンプの写真をSNS上にアップ。

そこにスミスの姿はないが、ジェイムスはハッシュタグ「#SwishWeRidingForYouBro 」を付けて投稿し、スミスの復帰を静かに願った。

Work Hard Play Hard!! #TheLand #SwishWeRidingForYouBro #StriveForGreatness #RWTW

LeBron Jamesさん(@kingjames)が投稿した写真 –

現時点でスミスがキャブスのトレーニングキャンプに参加するか否か分かっていないが、これは昨年オフのトリスタン・トンプソンの状況と酷似している。

トンプソンはトレーニングキャンプ後にキャブスとの契約に成功するも、スミスも同じ道をたどることができるだろうか。

なお、キャブスのプレシーズンは日本時間10月6日、オーランド・マジックとのホームゲームでスタートする。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA