アンドレ・ドラモンド「再びリバウンド王を勝ち取る」

【スポンサーリンク】

デトロイト・ピストンズのアンドレ・ドラモンドは昨季のリバウンド王に輝いた。

2位のディアンドレ・ジョーダンが記録した平均13.8リバウンドに対し、ドラモンドは14.8リバウンド。

平均1リバウンド差でリバウンド王になったドラモンドは、来季もリバウンド王を目指すようだ。ドラモンドのコメントをthescore.comが伝えている。

「リバウンド王を再び勝ち取るつもりさ。間違いなくそのためにね」

「オールスターゲーム出場にもチャレンジするし、もうひとり出場させたい。俺、レジー(・ジャクソン)、ケンタビアス(・カルドウェル・ポープ)、マーカス(・モリス)、トバイアス(・ハリス)」

「俺はみんなに興奮してるんだ。ケンタビアスにとって大きな一年になるだろうね。レジーにとっても大きな一年になるし、さらに良いプレイヤーになるだろう。トバイアスはなぜ彼がこのチームにいるのかリーグに証明してくれるだろう。マーカスはみんなが間違ってるということを証明し続ける。彼はひどいプレイヤーという評価をね」

名将スタン・バン・ガンディHCの下、昨季のピストンズは2008-09シーズン以来となるプレイオフ進出を果たした。

若い選手たちは経験を積み、チームはさらに成熟度を増していくことだろう。

来季のピストンズにはイースタン・カンファレンスをかき乱してもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA