アンソニー・デイビス「身長が1インチ伸びた」

【スポンサーリンク】

トップクラスのプレイヤーとして成長を続けるニューオーリンズ・ペリカンズのアンソニー・デイビスだが、成長しているのはパフォーマンスだけではないようだ。

Black And Blue Reportによると、デイビスの身長が昨季から1インチ(約2.5cm)伸びたという。

だが、デイビス本人は身長がこれ以上伸びることを嫌っている模様。デイビスのコメントをBlack And Blue Reportが伝えている。

「1週間半前に身長を測ったんだ。そしたら俺の身長は210cmあるって言われたんだ。俺はそこまで伸びたくない。210cmが俺にとってパーフェクトな身長だと思う。俺にとって、208cmが完璧な響き。210cmはイヤだ。みんなにはいつも208cmって言ってる。220cmであろうと気にしない。俺は20.8cmなのさ」

登録されている身長と実際の身長には差があると言われているが、多くのプレイヤーは身長を低く偽っているという。

日本人からするとなんとも羨ましい話だ。

なお、昨季から2kg以上の体重増に成功したとしいうデイビスは、こう話している。

「この体重でプレイしてどう感じるか見てみないとね」

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA