ポール・ジョージ「今年はMVPを獲りたい」

【スポンサーリンク】

開放骨折という重傷から復帰し、チームUSAのリオオリンピック金メダル獲得に貢献したポール・ジョージは、さらなる飛躍を狙っている。

所属するインディアナ・ペイサーズはこのオフにジェフ・ティーグやタディアス・ヤング、アル・ジェファーソンなどを新たに加えることに成功し、よりオフェンシブな展開が期待されるが、ジョージは個人目標としてレギュラーシーズンMVPを掲げている模様。

ジョージは来季について次のようにコメント。Sirius XM NBA Radioが伝えている。

「今年はMVPを獲りたいね。チャレンジさ。だけど、コーチ・ネイト(ネイト・マクミランHC)やチームメイトたちと共にここにいる。MVP候補になる位置にいるんだ。俺が俺である限り、リーダーである限り、アグレッシブでいる限り、それを求める限りね。それを奪いにいかなきゃ。今年はそれを奪うための俺の年なのさ」

「俺が本当に見てることは、カンファレンスファイナルを通過すること。自分に自信がある。自分にできることに自信があるんだ」

昨季はオールNBA3rdチーム、オールディフェンシブ2ndチームに選出されたジョージ。

新たなヘッドコーチ、新たなチームメイトたちと共にMVP街道を突き進んでもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA