カイル・ラウリー オプション破棄で来年夏にFAか?

【PR】

トロント・ラプターズの先発ポイントガード、カイル・ラウリーの2017-18シーズンの契約は、プレイヤーオプションとなっている。

オプションを破棄してFAになり、新たな契約を締結することが可能だが、The Verticalによると、サラリーキャップの上昇を考慮したうえで、ラウリーは来年夏にオプションを破棄し、FAになることを計画しているという。

現行の契約中にオールスターポイントガードに成長し、この夏にはチームUSAのメンバーとしてリオオリンピック金メダル獲得に貢献しただけに、多くのチームがラウリーにオファーを寄せることだろう。

だが、現時点ではラプターズと新たな契約を結び、相棒のダマー・デローザンと共にチームを牽引していく見込みだ。

なお、ラウリーは再契約の協議がスムーズに進むことを希望しており、次のようにコメントしている。

「他のチームと協議をする必要なない状況にしなきゃいけないと思う。ダマーは他のチームと協議する機会がなかったからね」

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】

メールで購読