クリス・ボッシュ 復帰へ向けて「最善を尽くす」

【スポンサーリンク】

2シーズン連続で血栓による離脱を余儀なくされたクリス・ボッシュは、先日の検査をクリアすることができず、所属するマイアミ・ヒートから別れを告げられた。

ヒートでの復帰は叶わなくなってしまったものの、それがキャリアの終焉を意味するわけではない。

それを誰より理解しているのはボッシュだろう。

復帰へ向けて準備を進めているボッシュは次のようにコメント。Uninterruptedが伝えている。

「どうあろうと、俺はバスケットボールをプレイするために挑戦してる。そうするために俺はここにいるんだから」

「復帰へ向けて全力を尽くすよ。嵐だろうが、その嵐がどんなものだろうがね。他のみんなと同じように、俺も混乱した。知っての通り、俺は人生を通してバスケットボールをプレイしてきた」

「金については考えてない。俺のハートがどこにあるのかということだけを考えてる。俺はNBAを愛してる。毎日バスケットボールをプレイすることを愛してるんだ」

「みんなには諦めるということをしてもらいたくない。俺たちはどこへだって行ける。それを理解できないなら、勝者になることを理解してないということ。『夢を叶えるのは無理だ』と言われることもあるだろう。夢を追い続けるか、それともやめてしまうのか。俺は自分の夢を追い続けることを選んだのさ」

もしプレイの許可が下りたなら、多くのチームがボッシュ獲得へ向けて動き出すだろう。

ボッシュはそれまで復帰を諦めず、努力を続けていくに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA