キャブス ポイントガードのトニー・ダグラスを解雇

【PR】

クリーヴランド・キャバリアーズが先日契約したポイントガードのトニー・ダグラスを解雇した模様。キャブスが公式ホームページで発表している。

ポイントガード層の薄さが気になるところだが、JR・スミスと正式契約へ向け、キャップスペースに空きを作るためにダグラスを解雇したと見られている。

キャブスでプレシーズン5試合に出場したダグラスは、再び所属先を探す作業に入ることになるだろう。

なお、キャブスはマイアミ・ヒート時代にレブロン・ジェイムスと共にタイトル獲得に貢献し、現在FAとなっているベテランポイントガードのマリオ・チャルマーズに興味を持っていると噂されている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】

メールで購読