ヒートとキングス ゴーラン・ドラギッチを含めたトレードを協議か?

【スポンサーリンク】

マイアミ・ヒートとサクラメント・キングスがトレードの協議を開始した模様。

basketballinsiders.comによると、ヒートはゴーラン・ドラギッチを、キングスはルディ・ゲイとダレン・コリソンをトレードオプションとして挙げているという。

真剣な協議ではないとされているものの、キングスはコリソンがDVで出場停止処分、タイ・ローソンが遠征を無断欠席するなど、ポイントガードのポジションに問題を抱えているため、ドラギッチは喉から手が出るほど欲しいプレイヤーだろう。

一方のヒートもスコアリングオプションを求めており、即戦力となり得るゲイの獲得に動く可能性は十分にある。

この夏にはゲイにトレードの噂が浮上し、ゲイはヒートに興味を持っているという情報も出ていた。

果たしてこのトレードは実現するのだろうか。

なお、ゲイの2017-18シーズンの契約はプレイヤーオプションとなっており、ほぼ確実にキングスを離れると見られている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA