スパーズ ラマーカス・オルドリッジのトレードは新シーズンの結果次第か?

【スポンサーリンク】

サンアントニオ・スパーズのラマーカス・オルドリッジにトレードの噂が浮上している。

パスを回し、効率的に得点をあげるというグレッグ・ポポビッチHCのシステムにフィットしていないことがトレードの要因とされているが、少なくとも2016-17シーズンはスパーズでプレイすることになりそうだ。

スパーズはオルドリッジのトレードの噂を否定したものの、San Antonio Express-Newsによると、スパーズがタイトル争いに食い込めないようであれば、シーズン終了後にオルドリッジをトレードで放出する可能性があるという。

なお、オルドリッジのトレード獲得にはフェニックス・サンズなど複数のチームが興味を持っていると噂されている。

ティム・ダンカンが現役を退き、パウ・ガソルを新たに加えたスパーズ。

オルドリッジにとって2016-17シーズンは試練の一年となりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA