キャブス ダンテイ・ジョーンズを解雇

【スポンサーリンク】

昨季王者のクリーヴランド・キャバリアーズがベテランスウィングマンのダンテイ・ジョーンズを解雇した模様。キャブスが公式ホームページで発表している。

キャブスはプレイオフを戦うため、今年4月にジョーンズと契約。

プレイオフでは15試合に出場し、平均3.3分のプレイで1.1得点、FG成功率46.2%を記録し、タイトル獲得に貢献するも、サラリーキャップの関係上、7月末に解雇。

だが、9月下旬に非保証契約でキャブスに復帰していた。

今年で36歳になるジョーンズは、キャリア12年を通してメンフィス・グリズリーズ、サクラメント・キングス、デンバー・ナゲッツ、インディアナ・ペイサーズ、ダラス・マーベリックス、アトランタ・ホークス、ロサンゼルス・クリッパーズ、キャブスで通算623試合に出場し、平均15.7分のプレイで5.4得点、1.7リバウンド、0.8アシスト、FG成功率43.9%、3P成功率33.1%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA