ケビン・デュラント カイル・ラウリーとダマー・デローザンの関係に「嫉妬する」

【PR】

トロント・ラプターズのカイル・ラウリーとダマー・デローザンは、プライベートでも仲が良いことで知られている。

ラプターズをフランチャイズ初となるカンファレンスファイナルに導き、チームUSAのメンバーとしてリオ五輪で金メダル獲得に貢献したラウリーとデローザン。

強い絆で結ばれているラウリーとデローザンだが、この夏にゴールデンステイト・ウォリアーズへ移籍したケビン・デュラントは二人の関係に嫉妬を感じているようだ。

ラウリーとデローザンの関係について、デュラントは次のようにコメント。the Toronto Starが伝えている。

「二人は最高だよね。彼らの関係に嫉妬するよ。互いに寄り添って、一緒にプレイしてる。二人とも楽しんでる。それって素晴らしいことさ」

デュラントにはラッセル・ウェストブルックという相棒がいた。

だが、デュラントがウォリアーズ移籍を決断すると、二人の関係は破綻。

ラウリーとデローザンのような関係に至ることはできなかった。

ウォリアーズでは真の相棒と呼べる仲間を見つけることができるだろうか。

そのカラミアンACは、

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】

メールで購読