ブレイク・グリフィン「俺に関するFAの噂は間違い」

【スポンサーリンク】

ロサンゼルス・クリッパーズのブレイク・グリフィンは、来年夏に完全FAになる。

ここ最近はトレードの噂が付きまとい、少なくとも来年夏にはクリッパーズを離れるのではと噂されていたが、グリフィンが自身に関するトレードの噂などを完全否定したようだ。

グリフィンは自身に関する噂について次のように言及。The Crossoverが伝えている。

「FAなどに関する話し合いは一切してない。もしシーズン中に何か噂を聞いたら、それは間違い。俺が発信した情報じゃないから。今季は別のシーズン。俺はここでみんなと達成することに集中してる。チャンピオンシップを達成するためにね」

とはいえ、昨季の問題もあり、トレードの噂が絶えることはないだろう。

もしトレードの噂が絶えることがあるとすれば、それはグリフィンはチームの獲得してチャンピオンシップを達成した時だ。

なお、クリッパーズのスティーブ・バルマーはグリフィンを手放さない意思を表明している。

ケビン・デュラントがゴールデンステイト・ウォリアーズに電撃移籍したため、グリフィンの去就にも注目が集まるが、グリフィンはデュラントの移籍については気にしていないようだ。

「KDがオクラホマにいようと、ゴールデンステイトにいようと同じこと。どんなチームが相手だろうと、俺たちは気を引き締めて戦うだけさ」

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA